2021年12月22日水曜日

10月の教室風景とみなさまの作品

 



 10月は、アトリエ横のジューンベリーの紅葉が始まります。みかん色の葉っぱが日に日に増えていくのを見るのが楽しみです。その下では、秋の花のホトトギス秋月が咲き誇り、鳥が落としてくれた種で芽生えたセンリョウの実が色づいています。そんな秋の景色を間近に見ながら、みなさま、素敵な作品を作りました。

 ■苔玉の苗


 
10月の苔玉は、これからの季節に大活躍のゴールテリアを準備しました。




大実ゴールテリアの苔玉
かしこまった四角いお皿にのせ、来年の干支の寅とともに




大実ゴールテリアの苔玉
自作の陶盤にのせて、まつぼっくりとともに




大実ゴールテリアの苔玉
自作の扇型の陶板にのせて、来年の干支、寅の人形をそえて




 ■鉢盆栽の苗

 


 10月は秋と春に楽しめる苗を準備します。秋の草花は、ダイモンジソウ、ノギク、リンドウ、ミズヒキソウ、イトラッキョウ、ナキリスゲ、コガネシダなど、春の草花は、イシガキヤクシマスミレ、コバノタツナミソウ、スズメノヤリ、ユキシロキンバイなどを準備しました。



葉を楽しむ草を加えた鉢盆栽
ソビ(秋:穂 春~秋:葉)
ノギク(秋:花 綿毛)
イシガキヤクシマスミレ(春 秋:花)
鉢:片岡美津江さん






小さな鉢で作る鉢盆栽
左 ビロードセキショウ(年間:葉)
  スミレ (春:花)
  コガネシダ(春~秋:葉)
  鉢:自作鉢
右 ナチコバダイモンジソウ(秋:花)
  コガネシダ(春~秋:葉)  
  鉢:遠藤正樹さん


小さな鉢で作る鉢盆栽
左 ノギク(秋:花 綿毛)
  ミズヒキソウ (秋:花)
  ソビ(春~秋:葉)
  鉢:自作鉢
右 ナチコバダイモンジソウ(秋:花) 
  鉢:自作鉢

日なたが好きな草花で作る鉢盆栽
紀伊産イトラッキョウ(秋:花)
ノコンギク(秋:花  綿毛)
ユキシロキンバイ(春:花)
鉢:生徒さん持ち込み

葉を楽しむ草を加えた鉢盆栽
ナキリスゲ(秋:穂 春~秋:葉)
ミズヒキソウ(秋:花 )
イシガキヤクシマスミレ(春 秋:花)
鉢:自作鉢 陶板:自作陶板

小さな鉢で作る鉢盆栽
左 リンドウ(秋:花)
  コガネシダ (春~秋:葉)
  鉢:阿部三有紀さん
右 イシガキヤクシマスミレ(春 秋:花)
  鉢:阿部三有紀さん



葉を楽しむ草を加えた鉢盆栽
右 リンドウ(秋:花)
  ナキリスゲ(秋:穂 春~秋:葉)
  イシガキヤクシマスミレ(春 秋:花)
  鉢:自作鉢 陶盤:自作陶盤
左 イシガキヤクシマスミレ(春 秋:花)
  鉢:自作鉢



半日陰が好きな草花で作る鉢盆栽
ダイモンジソウ(秋:花)
ギンミズヒキ(秋:花)
ビロードセキショウ(年間:葉)
鉢:自作鉢 陶盤:自作陶盤

葉を楽しむ草花を加えた鉢盆栽
ノコンギク(秋:花 綿毛)
スズメノヤリ(春:穂 春~冬:葉 )
コバノタツナミ(春:花)
鉢:自作鉢 陶盤:自作陶盤

小さな鉢で作る鉢盆栽
左 イシガキヤクシマスミレ(春 秋:花)
  スズメノヤリ(春:穂 春~冬:葉 )
  鉢:萬古焼
右 御所車(年間:葉) 
  鉢:中国鉢



 今回も、陶芸体験教室の自作鉢で作られた方が多くいらっしゃいました。出来上がった鉢を見た瞬間の嬉しそうな顔を見るとこちらまで幸せになります。草花が入ることにより、鉢の表情が変わる面白さも感じていただけたように思います。もう、次にどんな鉢を作ろうか楽しみしている方もいらっしゃいました。盆栽の盆は鉢、栽は植物。鉢と草花の二つを組み合わせて作る、盆栽の原点の面白さを味わってもらえる教室にしていきたいと思います。