小さな自然と一緒に暮らす 季節ごとに姿を変える山野草の盆栽、その作り方、育て方をお伝えする教室です。

2022年9月1日木曜日

10月の教室のご案内






 

 10月の教室の日程が決まりました。

 10月は、樹木も山野草も紅葉がきれいになるころ。秋は、シックな色合いの花や、穂、実など、楽しみがたくさん。ぜひ、秋を楽しむ作品を一緒に作りましょう。

 ご希望の方は、こちらのページをご確認の上、お申し込みください。引き続き、新型コロナウイルスの感染拡大防止の対策をとり、定員も通常4名のところ、3名とさせていただきます。状況により適宜変更いたします。ご迷惑をおかけしますが、何卒、よろしくお願い申し上げます。


7月・8月の教室風景とみなさまの作品






 7月は、いろいろなユリが咲き誇ります。アプローチではレモンイエロー、アトリエ横の庭では白やクリーム色、濃いピンク色など。猛暑の中でも元気に咲くユリも、今年はあまりの暑さに花期が短かったように思います。ジューンベリーやシマトネリコの緑陰のありがたさを感じる季節です。


 ■苔玉

 7月、8月は、緑の葉が美しい、ナンテンやハゼノキを準備しました。



ハゼノキ
水色の陶盤にのせて



ナンテン
金属釉の陶板にどんぐりをそえて


 ■鉢盆栽





 7月は、ヒトツバショウマ、ワレモコウ、キキョウ、オトギリソウなど初夏に咲く花や、秋に楽しめるホトトギス、ノコンギク、それに合わせるグラス類の黒軸カリヤスやナキリスゲなどを準備しました。




葉を楽しむ草花を加えた鉢盆栽
ヒトツバショウマ(初夏:花)
ホトトギス(兵庫)(秋:花)
矮性ノガリヤス(秋:穂 年間:葉)
鉢:片岡美津江さん



自分のプランで作る鉢盆栽
ワレモコウ(秋:花)
タカオスミレ(春:花)
ジシバリ(春:花)
ノギク(秋:花・綿毛)
黒軸カリヤス(初夏:穂 秋:草紅葉)
鉢:信楽焼





葉を楽しむ草花を加えた鉢盆栽
チシマタンポポ(初夏:花)
ヤクシマノギク(夏から秋:花)
ソビ(夏から秋:穂)
鉢:片岡美津江さん



ひなたが好きな草花で作る鉢盆栽
キキョウ(夏:花)
ギンミズヒキ(夏~秋:花)
ノコンギク(秋:花・綿毛) 
鉢:片岡美津江さん



ひなたが好きな草花で作る鉢盆栽
キキョウ(夏:花)
ミズヒキ(夏~秋:花)
ノコンギク(秋:花・綿毛) 
鉢:大竹慎一郎さん



半日陰が好きな草花で作る鉢盆栽
ヒトツバショウマ(初夏:花)
ホトトギス(兵庫)(秋:花)葉)
コクリュウ(初夏:花 秋~冬:実 年間:葉) 
鉢:信楽焼


  強い日差しの中、鮮やかな緑色の葉が映える苔玉ができあがりました。
 鉢盆栽では、ヒトツバショウマやキキョウなどは、つぼみがたくさんついているものを準備しました。つぼみが膨らんでいく様子がかわいらしいので、ご自宅でそれらを楽しんでいただければという思いです。
 夏は朝晩の水やりが大変ですが、かわいらしい花たちがそれを応援してくれると思います。時折、部屋に飾って、涼を感じてもらえるといいなぁと思います。