小さな自然と一緒に暮らす 季節ごとに姿を変える山野草の盆栽、その作り方、育て方をお伝えする教室です。

2020年3月13日金曜日

新型コロナウイルス感染拡大防止の対応2

山野草盆栽のヤクシマイシガキスミレと胞子嚢



3月13日からの教室は、以下の対策をとって実施します。

・頻繁に換気を行い、空気の入れ替えを行います。
・受講者の皆さまには、教室に入っていただいた際の手洗い、手の消毒、マスク着用のご協力をいただきます。
・少しでも体調が悪い場合は、ご参加を見合わせ、日程変更をしていただくようお願いいたします。(キャンセル料発生期間でも、キャンセル料はいただきません。)


いろいろ心配なことが多い毎日、草花と向き合うことでリフレッシュして心穏やかな時間を過ごしていただければと思っています。何卒、よろしくお願い申し上げます。

2020年3月5日木曜日


2020年3月1日日曜日

新型コロナウイルス感染拡大防止の対応について

 2月26日の新型コロナウイルスについての政府の方針を受け、この1、2週間が感染拡大防止に極めて重要な時期であることから、3月12日までの教室は、とりやめることといたしました。ご予約いただいている皆さまには個別にご連絡を差し上げ、日程変更のお願いをしております。
 13日以降の3月の教室については、開催する予定ですが、今後、状況に応じて対応していきたいと思っております。皆さまにはご迷惑をおかけしますが、何卒、ご理解くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

2020年2月19日水曜日


睦草の新しいアトリエです

睦草の新しいアトリエができました。

小さなアトリエですが、緑を間近に感じ、小川のせせらぎの音を聞きながらゆっくり作業のできる空間です。

山野草盆栽教室を行うテーブル、いす、窓から見える風景の写真


睦草アトリエのすぐ隣に、岩戸川せせらぎがあります。緑道公園の人工の小川ですが、ちょうど水が流れ出るところが、すぐそばにあり、心地よいせせらぎの音が聞こえてきます。

岩戸川せせらぎ 小川の流れる写真


雑木と山野草の小さな庭のすぐ隣にあるアトリエからは、ガラス越しに植物たちの季節毎の変化を眺められます。今の季節は、ヒメシャラの新芽が膨らんでいる様子、スイセンの芽がグングン伸びている様子が、うかがえます。

山野草盆栽教室 睦草のアトリエから見えるヒメシャラの新芽山野草盆栽教室 睦草のアトリエから見えるスイセンの新芽


今後は、体験の方も、会員の方も、みなさまこのアトリエで一緒の時間にご受講いただくことになります。

忙しい日々を送っているみなさまが、この空間で、心地良い時間を過ごしていただけたら大変嬉しく思います。