小さな自然と一緒に暮らす 季節ごとに姿を変える山野草の盆栽、その作り方、育て方をお伝えする教室です。

2020年5月26日火曜日

6月から教室を再開いたします

山野草盆栽 ヒメヒナギク

 東京都の新型コロナウイルスによる緊急事態宣言が解除されました。睦草の教室も6月から再開いたします。再開にあたっては、感染拡大防止のため、以下の対策を行います。。

・頻繁に換気を行い、空気の入れ替えを行います。(アトリエは3方向に窓があります。)
・ソーシャルディスタンスに最大限配慮した席配置にします。
・お使いいただく道具を、事前に消毒いたします。
・受講者の皆さまには、教室に入っていただいた際の手洗い、手の消毒、マスク着用のご協力をいただきます。
・少しでも体調が悪い場合は、ご参加を見合わせ、日程変更をしていただくようお願いいたします。(キャンセル料発生期間でも、キャンセル料はいただきません。)

 初夏の草花が、次々と花を咲かせる季節となりました。ぜひ、心穏やかになる草花との時間を過ごしにいらしてください。ご希望の方は、こちらのページをご確認の上、お申込みください。

2020年5月5日火曜日

新型コロナウイルス感染拡大防止の対応5

山野草盆栽のスズラン

 新型コロナウイルスに関する緊急事態宣言の延長の方針が出ました。教室の再開は、東京都の緊急事態宣言の外出自粛、終了後とさせていただきます。

 皆さまにはご迷惑をおかけしますが、何卒、ご理解くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

 みなさまもどうぞお気をつけてこの時期をお過ごしください。
 

2020年4月15日水曜日

Webギャラリーに掲載されました


”CHOKI GALLERY”に掲載されました



山野草盆栽(ヒダカハナシノブ シロバナイヌナズナ スズメノヤリ)

 園芸用ハサミ等を製造されているアルスコーポレーション株式会社様の運営する「切る」から生まれる美しさを伝えるWebギャラリー ”CHOKI GALLERY”にて、ご紹介いただきました。
 アルスコーポレーション株式会社様の園芸用ハサミは長年使わせていただいていたので、お声がけいただけて、とても嬉しかったです。

 いくつかの作品の写真と山野草盆栽の制作過程の動画をご覧いただけます。初めての取材でとても緊張しましたが、とても素敵な写真と動画に仕上げていただきました。睦草アトリエに取材にきていただき撮影が行われましたので、アトリエの雰囲気なども伝わるかと思います。

 もしよろしければ、ご覧になってみてください。

「切る」から生まれる美しさを伝えるWebギャラリー CHOKI GALLERY 
こちらをクリック




2020年4月13日月曜日

3月13日の鉢盆栽レッスン@睦草アトリエ

盆栽教室の風景


 睦草アトリエで初めての教室です。
 お天気がよく、日の光が降り注ぐ午前中、3つの窓を開けて、換気良くおこないました。
 
教室での山野草の花苗選び


 まずは、花苗選び。それぞれの花がいつ咲くのかなどをまとめた資料を見ながら、好みの花苗を選びます。

教室での鉢選び

 次に鉢を選びます。深いもの、浅いもの、釉薬のかかったもの、焼き締めのもの、大きさもいろいろあります。それぞれ自分の選んだ植物を頭に置いて選びました。

山野草盆栽用の土づくり

 アトリエでは、盆栽用土を作るところも行います。量って、ふるいで微塵をとりのぞき、土や砂を混ぜていきます。


山野草盆栽の根ほどき山野草盆栽の植え付け



 次は植え付け。ポット苗の土を全部とり、自分で作った盆栽用土で鉢に植え付けていきます。あとは、水をあげて、苔を貼り、化粧砂を表面に置いて、完成です。


山野草盆栽の教室の講義風景

 完成した鉢を眺めながら、お手入れ方法と、盆栽の知識を学びます。

山野草盆栽の完成作品(台湾バイカカラマツ ヘビイチゴ チシマタンポポ)山野草盆栽の完成作品(台湾バイカカラマツ ヘビイチゴ カワラナデシコ))


山野草盆栽の完成作品(台湾バイカカラマツ フイリユキノシタ)

 最後に写真撮影をして、終了。今回は、お二人が日なたの好きな草花の寄せ植え、お一人が小さな鉢二つを作りました。少し先に咲く花を混ぜているので、これから少しずつ景色が変わっていきます。家でその移り変わりを楽しんでいただけたらと思います。