小さな自然と一緒に暮らす 季節ごとに姿を変える山野草の盆栽、その作り方、育て方をお伝えする教室です。

2020年11月30日月曜日

1月の教室のご案内

 

山野草盆栽教室 睦草の1月の教材 ナンテン



1月の教室の日程が決まりました。1月は寒くて鉢盆栽を作るのには適さないので、苔玉レッスンのみ実施します。
 ご希望の方は、こちらのページをご確認の上、お申し込みください。引き続き、新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から、通常4名の定員を2名とさせていただきます。状況により適宜変更いたします。ご迷惑をおかけしますが、何卒、よろしくお願い申し上げます。


2020年11月16日月曜日

10月の教室風景と生徒のみなさまの作品

 

山野草盆栽教室 睦草の10月のアトリエ風景

 10月は、明るい陽射しが差し込み、風もさわやか。窓をあけて空調なしで実施できる季節となりました。


山野草盆栽教室 睦草の10月の苔玉の苗

 10月の苔玉は、少しずつ紅葉が始まった、ナンテンとハゼから苗をお選びいただきます。
10月はナンテンが人気でした。



苔玉作品例 石皿にのせたナンテン 山野草盆栽教室 睦草
ナンテン 
自然石の皿にのせて、
サンキライの実とともに



苔玉(作った作品の確認)石皿にのせたナンテンとウサギの人形
ナンテン
9月に作った苔玉を生徒さんが
お手入れ確認のために持ってきてくださったもの。
新芽も出て元気に育っています。


苔玉作品例 石皿にのせたナンテン 山野草盆栽教室 睦草
ナンテン
自然石のお皿にのせて


山野草盆栽教室睦草で使う山野草苗(リンドウ、キヨスミシラヤマギク、イトラッキョウ他)
 
鉢盆栽は、リンドウやキヨスミシラヤマギク、イトラッキョウなど秋に楽しめる草花をご用意しました。春の花を加えたり、穂や葉を楽しむ草を加えたりして作ります。今回は、夏に行った陶芸体験教室で作った鉢を使った作品も出来上がりました。自分で作った鉢で作る盆栽はオリジナル度倍増、素敵な作品になりました。



山野草盆栽教室作品例 ノギク イトラッキョウ オダマキ

日なたが好きな草花の鉢盆栽

ノギク(秋:花・綿毛)
紀伊産イトラッキョウ(秋:花)
オダマキ(春:花)
鉢:信楽焼




山野草盆栽教室作品例 ノギク イトラッキョウ ユキシロキンバイ

日なたが好きな草花の鉢盆栽

ノギク(秋:花・綿毛)
紀伊産イトラッキョウ(秋:花)
ユキシロキンバイ(春:花)
鉢:萬古焼



山野草盆栽教室作品例 ヒメアブラススキ アキノキリンソウ ササリンドウ



葉を楽しむ野草を加えた鉢盆栽

ヒメアブラススキ(秋:穂 春~秋:細長い葉)
アキノキリンソウ(秋:花)
ササリンドウ(秋:花)
鉢:生徒さんの自作鉢


山野草盆栽教室作品例 ヒメアブラススキ ノコンギク ササリンドウ



葉を楽しむ野草を加えた鉢盆栽

ヒメアブラススキ(秋:穂 春~秋:細長い葉)
ノコンギク(秋:花)
ササリンドウ(秋:花)
鉢:生徒さんの自作鉢



山野草盆栽教室作品例 キヨスミシラヤマギク イトラッキョウ イヌタデササリンドウ



日なたが好きな草花の鉢盆栽

キヨスミシラヤマギク(秋:花)
紀伊産イトラッキョウ(秋:花)
イヌタデ(秋:花)
鉢:萬古焼


山野草盆栽教室作品例 キヨスミシラヤマギク イトラッキョウ コバノタツナミソウ



日なたが好きな草花の鉢盆栽

キヨスミシラヤマギク(秋:花)
紀伊産イトラッキョウ(秋:花)
コバノタツナミソウ(春:花)
鉢:瀬戸焼



山野草盆栽教室作品例 キヨスミシラヤマギク イトラッキョウ ユキシロキンバイ




日なたが好きな草花の鉢盆栽

キヨスミシラヤマギク(秋:花)
紀伊産イトラッキョウ(秋:花)
ユキシロキンバイ(春:花)
鉢:安達孝好さん作



山野草盆栽教室作品例 キヨスミシラヤマギク イトラッキョウ ユキシロキンバイ


日なたが好きな草花の鉢盆栽

キヨスミシラヤマギク(秋:花)
イトラッキョウ(秋:花)
ユキシロキンバイ(春:花)
鉢:信楽焼



 みなさん、草花選びと鉢選び、少し時間がかかります。悩みますが、それは楽しい時間でもあります。できあがった作品は、それぞれ個性あふれる素敵な組み合わせになりました。

 今回は、ノギクもイトラッキョウも、キヨスミシラヤマギクもササリンドウも、つぼみの状態のものを用意しました。最初のつぼみが開く瞬間の喜びは格別です。それを味わっていただけたらと思っています。