2022年7月27日水曜日

5月の教室風景とみなさまの作品



 5月は、アプローチの口紅シランが薄ピンクの花を咲かせます。さわやかな季節、光いっぱいのアトリエで、作品作りをしました。


 ■苔玉

 5月は、緑の葉が美しい、ナンテン、ハゼノキ、2回目以降の方には、テリハノイバラを準備しました。


ハゼノキの苔玉
自然石のお皿にのせてウサギの人形とともに


ハゼノキの苔玉
自然石の皿にのせてフクロウの人形とともに



テリハノイバラの苔玉
薄緑色の陶盤にのせて ウサギの人形とともに



 ■鉢盆栽





 5月は、ナチアワモリショウマ、ヒトツバショウマ、チシマタンポポ、ホタルブクロ、ツクシカラマツなど、初夏に咲く花や、それに合わせるグラス類のヒメフウチソウやヤマスズメノヒエ、矮性ノガリヤス、夏に楽しめる、タンナチダケサシ、タンナワレモコウ、オトギリソウ、秋に楽しめるホトトギス、アシズリノジギクなどを準備しました。
 Step2の方にはご希望により、湿地の草のクサレダマ、春に樹木と山野草の寄せ植えを学んでいただいた方には、ヤクシマハギを用意しました。


半日陰の好きな草花で作る鉢盆栽
ナチアワモリショウマ(初夏:花)
フイリリュウノヒゲ(初夏:花 秋:実 年間:葉)
白花ホトトギス(秋:花)
鉢:片岡 美津江さん



半日陰の好きな草花で作る鉢盆栽
ナチアワモリショウマ(初夏:花)
ホトトギス(兵庫)(秋:花)
ヒメフウチソウ(夏~秋:穂 春から秋:葉)
 鉢:信楽焼



年間楽しむ鉢盆栽
チシマタンポポ(初夏:花)
タンナワレモコウ(夏:花)
イシガキヤクシマスミレ(春と秋:花)
アシズリノジギク変種(秋:花 春~秋:葉)
矮性ノガリヤス(秋:穂 春から秋:葉)
 鉢:手作り鉢



樹木と山野草の寄せ植え盆栽
ヤクシマハギ(初夏~秋:花 秋:紅葉)
オトギリソウ(初夏:花 春~秋:葉)
ノコンギク(秋:花、綿毛) 
ヤクシマススキ(秋:穂 春~秋:葉)
鉢:信楽焼



葉を楽しむ草花を加えた鉢盆栽
ヒトツバショウマ(初夏:花)
オトギリソウ(初夏:花 秋:種 年間:葉)
ヤマスズメノヒエ(春:穂 春~秋:葉)
鉢:生徒さん自作鉢



小さな鉢で作る鉢盆栽
左 タンナチダケサシ(夏:花 春~秋:葉)
  大輪ヒメフウロソウ(春~秋:花)
右 ヒダカミセバヤ(秋:花 春~秋:葉)
鉢:萩焼



ひなたが好きな植物で作る鉢盆栽
ツクシカラマツ(初夏:花)
ホタルブクロ(初夏:花)
オトギリソウ(夏:花 秋:種 春~秋:葉)
鉢:信楽焼



ひなたが好きな植物で作る鉢盆栽
ツクシカラマツ(初夏:花)
ホタルブクロ(初夏:花)
濃色フジバカマ(秋:花)
鉢:信楽焼



ひなたが好きな植物で作る鉢盆栽
クサレダマ(初夏:花 秋:種)
キシュウオギ(秋:穂 春~秋:葉)
ヒメコバンソウ(春~初夏:花 春~夏:葉)
鉢:萬古焼



小さな鉢で作る鉢盆栽
ヤクシマザサ(年間:葉)
鉢:瀬戸焼



■お手入れ


作業後
昨年の2月に作った鉢と7月に作った苔玉を持ってきていただきました。
作業前を撮り忘れましたが、コクリュウの古い葉やタチツボスミレの葉を整理をしたら、シックな鉢になりました。葉の美しい草花で寄せると花のない時期も素敵です。




作業後
昨年の暮れに作った鉢を持ってきていただきました。作業前を撮り忘れましたが、ランナーで伸びるアジュガをよい位置に植え替えました。バイカオウレンの緑とアジュガの紫の葉が綺麗です。






 山野草の盆栽は、蕾が膨らんでいくのを間近に見る楽しみがあります。そのため、咲きはじめのものに加えて、まだ蕾だったり、その前の段階の苗も選びます。ナチアワモリショウマやヒトツバショウマなど小さな花、ホタルブクロなど少し大きな花、どちらも蕾が膨らむ様子はとても楽しめます。花が咲くのは少し先になりますが、じっくり味わっていただけるといいなぁと思います。